オンラインショッピング > 手本

手本

こちらでは、書道のお手本となる教材および写経用紙などをご紹介しております。古くは中国唐の実用書など、きっと皆様の書道のお役に立つお手本となるでしょう。

芳南臨書帳 孟法師碑

芳南臨書帳 孟法師碑

芳南臨書帳は、篆・隷・楷・行・草・篆刻すべてにわたり、大変堪能な日本書道芸術院前会長前川芳南先生により書かれたものです。
王羲之(おうぎし)をはじめ、あらゆる人の臨書をし尽くした書風は線質において、柔軟さと伸びやかさ、そして結体においては上品で、懐の広さと優雅さを合わせもっています。

商品No.006
2,000円(税込)

詳細

【使用目的】:書聖の王羲之(おうぎし)をはじめ、唐の三筆、褚遂良(ちょすいりょう)・歐陽詢(おうよう じゅん)・虞世南(ぐせいなん)をも同時に稽古できます。初学者の臨書の対象に最適です。
【サイズ】:幅202 mm x 長さ302 mm x 厚さ14 mm

孟法師碑(もうほうしひ)
褚遂良(ちょすいりょう)書(596-658)

孟法師は江夏(湖北省)安陸の人で、本名を孟静表という。また、女道士修行により与えられた称号を法師という。 褚遂良(ちょすいりょう)は歐陽詢(おうようじゅん)・虞世南(ぐせいなん)とともに唐初の三大家といわれる。彼の書は隷法を多分に取り入れることによって歐・虞の書に新しい面を開こうとする努力が認められる。 孟法師碑は唐の貞観16年(642)に褚遂良(ちょすいりょう)が書いたもので、結体の厳格さと重厚な筆致が特徴である。

ページの先頭へ

芳南実用書

芳南実用書

日本書道芸術院前会長前川芳南先生が心をこめて書いた、この芳南実用書をあなたの机の上に置き、上品で美しい心豊かな文字、懐の深い文字を心をこめて 一字一字大切に書けば、誠意は自ずと相手に通じます。そして、あなたの心の寛さ、深み、豊かな教養が自ずとにじみ出てくることでしょう。

商品No.007
1,500円(税込)


詳細

【使用目的】:実用書の練習用手本
【サイズ】:幅105 mm x 長さ302 mm x 厚さ8 mm

【使用方法】:
種々の人との交わりのために、心を伝える、人格と教養の表れである、正しい良い言葉、そして上品で美しい文字の手本として、 また、友人への贈答品としても使用できます。

ページの先頭へ

写経用箋(20枚入)

写経用箋(20枚入)

書家が書いた、裏写りの般若心経をなぞり写経することで、心が落ち着き、字も上達することでしょう。
すべての人は生まれながらにして平等です。生活目標を持って暮らせば、皆さんに幸せが訪れるでしょう。

商品No.008
1,000円(税込)

詳細

【内容物】:手本1冊、用紙20枚、解説1枚入り
【サイズ】:幅42 cm x 高さ30 cm

【使用目的】:
うすく裏写りする用紙の上をなぞり書きすることで、良書の練習に向く教材であり、願い事を書き、神社やお寺への奉納にもご利用いただけます。また、書家が書いた裏写りの般若心経をなぞり写経することで、心が落ち着き字も上達するでしょう。
「すべての人は生まれながらにして平等です。生活目標を持って暮らせば、皆さんに幸せが訪れるでしょう。」



Copyright(c)2007 Nihon Syodou Geijyutsuin All Rights Reserved.